東京都港区の住まいの相談窓口おすすめ7選!口コミや評判をもとに徹底比較! 東京都港区の住まいの相談窓口おすすめ7選!口コミや評判をもとに徹底比較!
更新日:2024.02.21
「家づくりでこんなお悩みありませんか?」
  • どの住宅会社を
    選べばいいのか分からない
  • 資金計画や土地購入の
    段取りが分からない
  • 大きい買い物だから
    失敗や後悔はしたくない

東京都港区でおすすめの住まいの
相談窓口7選をご紹介します!

マイホームの購入時には、メーカーや工務店選び、間取り決め、土地探しなどをするために幅広い情報を集める必要があります。しかしそれらをすべて自力で行おうとすると、多くの時間や手間がかかってしまうので、まずは住まいの相談窓口に相談するのがおすすめです。

しかし、東京都港区で住まいの相談窓口の利用を検討する際、窓口の数も多く、それぞれ相談できる内容や相談方法もさまざまなので、

・どの窓口に相談すればいいの?
・なにを相談できるの?
・利用する際の注意点は?

といった課題や疑問が生まれると思います。

そこで当サイトでは、東京都港区周辺で住まいの相談窓口を利用したい方の疑問や課題解決に役立つ情報をまとめてご紹介しています。

紹介してもらえる住宅会社の種類やスタッフの対応など、こだわりで選ぶおすすめの住まいの相談窓口や、住まいの相談窓口を利用するうえで知っておきたい情報のほか、WEBアンケートを実施して、実際に住まいの相談窓口に相談した方の口コミや評判もまとめてご紹介しています。ぜひ当サイトの情報を参考に、住まいの相談窓口でマイホーム購入への疑問や不安を解消し、素敵な家を手に入れましょう。

【東京都港区】住まいの相談窓口比較表

サービス名特徴相談方法公式サイト
家づくりコンシェルジュ業界20年以上のプロが相談に乗ってくれる

…詳しくはこちら
対面、WEB、電話、LINE公式サイトへ
スーモカウンター会社や社員の雰囲気まで教えてもらえる

…詳しくはこちら
対面、WEB、電話公式サイトへ
LIFULL HOME'S
住まいの窓口
200社以上の中から最適な会社を紹介

…詳しくはこちら
対面、WEB、電話公式サイトへ
タウンライフ家づくり3分で手軽に計画書の作成を依頼できる

…詳しくはこちら
WEB公式サイトへ
家づくりのとびら短い時間で疑問を解消できる

…詳しくはこちら
WEB公式サイトへ
注文住宅の相談窓口豊富な実績を持っている

…詳しくはこちら
対面公式サイトへ
ハウジングカウンタースタッフが全員現役の住宅専門家となっている

…詳しくはこちら
対面公式サイトへ

東京都港区でおすすめの
住まいの相談窓口7選!

家づくりコンシェルジュ

家づくりコンシェルジュ

相談方法

対面WEB電話LINE

おすすめポイント

ポイント1 長年の経験を持つ専門家がアドバイス
ポイント2 相談方法が豊富
ポイント3 信頼性が高い会社のみを紹介してもらえる

20年以上の経験を持つ専門家がアドバイスをしてくれる!相談方法も多岐にわたる!

家づくりコンシェルジュでは、20年以上の業界経験を持つ住宅のプロに相談に乗ってもらうことができます。専門性の高い賃貸併用住宅や狭小地での建築、二世帯住宅などの家づくりも豊富な経験・知識でしっかりサポートしてもらえます。
相談方法はLINE、対面、WEB、電話の4種類があるため、なかなか店舗に足を運べない、まとまった時間が取れないというような人にもおすすめです。紹介してもらえる会社は信頼度がとても高い会社に絞られているので安心です。

基本情報

相談方法 対面、WEB、電話、LINE
店舗へのアクセス 住所:東京都港区麻布十番1-3-1 アポリアビル5F
アクセス:都営大江戸線「麻布十番駅」から徒歩1分
会社情報 会社名:ネクスト・アイズ株式会社
本社:東京都港区麻布十番1-3-1 アポリアビル5F

家づくりコンシェルジュへのアクセス

スーモカウンター

スーモカウンター

相談方法

対面WEB電話

おすすめポイント

ポイント1 しつこい営業はされない
ポイント2 契約までサポートが受けられる
ポイント3 アドバイザーが中立的

注文住宅や新築マンションの購入を検討している方のための相談窓口

スーモカウンターに個別相談を行うと、おすすめの会社の社員の雰囲気などまで細かく教えてもらえます。独自に取材を行っているので、他社では分からない部分まで知ることができるのです。

営業は一切なしで中立的な立場からのアドバイスが受けられ、要望は面談前にアドバイザーが建築会社に伝えてくれるため、その後のこともスムーズに進められます。

基本情報

相談方法 対面、WEB、電話
店舗へのアクセス 【品川店】 住所:東京都港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル 5階
アクセス:JR「品川」駅中央改札口より徒歩3分
会社情報 会社名:株式会社リクルート
本社:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

スーモカウンターへのアクセス

LIFULL HOME’S 住まいの窓口

LIFULL HOME’S 住まいの窓口

相談方法

対面WEB

おすすめポイント

ポイント1 住まいに関するあらゆることを相談できる
ポイント2 厳選した200社以上から紹介
ポイント3 ビデオ通話での相談が可能

ハウジングアドバイザーが中立的な立場からサポート!

LIFULL HOME’S 住まいの窓口は、厳選した約200社の中から最適な会社を紹介してくれます。注文住宅を建てたい場合は、住宅完成保証制度に加盟している会社を紹介してもらえるため、信頼度はとても高いです。

相談方法は店舗相談とビデオ通話相談があるほか、アドバイザーがテーマに沿って講習会も開催しています。

基本情報

相談方法 対面、WEB
店舗へのアクセス 【品川サテライト店】 住所:東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪 WEST 2F WIRED CAFE Dining Lounge店内
アクセス:品川駅 高輪口 徒歩1分
会社情報 会社名:株式会社LIFFUL
本社:東京都千代田区麹町1-4-4

LIFULL HOME’S 住まいの窓口へのアクセス

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくり

相談方法

WEB

おすすめポイント

ポイント1 GMOの調査で3冠を達成している
ポイント2 信頼できる住宅会社と提携
ポイント3 3分で計画書の作成依頼が行える

カタログだけでは得られない各種情報を入手できる!GMOの調査で3冠を達成!

タウンライフ家づくりでは、厳格な国家基準をクリアしている住宅メーカーのみと提携しているので、信頼度は抜群です。家づくり計画書の作成依頼は3分で行えるため、長い時間をかけて相談をしなければいけない場合と比べて手軽さが大きな魅力です。

間取りや土地の提案がもらえて、家づくりを急速に進められるようになっています。

基本情報

相談方法 WEB
店舗へのアクセス WEB相談のみ
会社情報 会社名:タウンライフ株式会社
本社:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー40階

タウンライフ家づくりへのアクセス

家づくりのとびら

家づくりのとびら

相談方法

WEB

おすすめポイント

ポイント1 短時間で疑問の解消が見込める
ポイント2 トップクラスのセキュリティ体制
ポイント3 お得なキャンペーンも用意

最短30分で家づくりの疑問を解消できる!予算や土地の比較も行える!

家づくりのとびらはプラン作成依頼サービスと専門アドバイザーによるオンライン相談サービスを展開しています。プラン作成依頼サービスでは、間取り図プラン・資金計画プラン・土地探しプランの3つを無料で作成してもらうことが可能です。

オンライン相談サービスでは、ハウスメーカー選び・予算の立て方・住みたいエリアの情報などを相談できます。

基本情報

相談方法 WEB
店舗へのアクセス WEB相談のみ
会社情報 会社名:株式会社NTTデータ・スマートソーシング
本社:東京都江東区豊洲3-3-9 豊洲センタービルアネックス4F

家づくりのとびらへのアクセス

注文住宅の相談窓口

注文住宅の相談窓口

相談方法

対面

おすすめポイント

ポイント1 提携者数が非常に多い
ポイント2 年間の相談件数が豊富
ポイント3 全国に店舗がある

提携住宅会社1,563社!年間相談件数約8,000超!全国に店舗を展開!

注文住宅の相談窓口は全国に72店舗を展開しています。提携住宅会社は1,563社以上にものぼり、年間の相談件数は約8,000件を超えているなど、実績は非常に豊富です。

マイホームを建てる前の悩みに関して、真摯に相談に乗ってもらうことができます。全国の工務店やメーカーなどからサポートを受けているため、利用料は無料です。

基本情報

相談方法 対面
店舗へのアクセス 【東京駅前店】 住所:東京都港区東京都中央区日本橋3-3-5 NS日本橋3F
アクセス:東京駅から徒歩5分
会社情報 会社名:株式会社あおぞらカンパニー
本社:大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル3階

注文住宅の相談窓口へのアクセス

ハウジングカウンター

ハウジングカウンター

相談方法

対面

おすすめポイント

ポイント1 スタッフが全員現役の専門家
ポイント2 全国に展開している
ポイント3 さまざまな勉強会を開催

国家資格を有するスタッフから専門的なアドバイスを受けられる会社

ハウジングカウンターに在籍しているスタッフは全員が現役の住宅専門家となっています。国家資格保有者も多いので、信頼度は非常に高いといえるでしょう。

種類豊富な勉強会も開催していて、土地や間取り、住宅ローンといったことについてプロから教えてもらうことも可能です。キッズスペースも完備されているので子供連れでも問題ありません。

基本情報

相談方法 対面
店舗へのアクセス 記載なし
会社情報 会社名:日本ビルダーズ 株式会社SHG
本社:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1 JPタワー名古屋21F

ハウジングカウンターへのアクセス

住まいの相談窓口について

住まいの相談窓口とは?

住まいの相談窓口とは?の見出し画像

住まいの相談窓口は、港区以外にも東京都内やほかの地域に数多く存在していますが、実際にどのような場所であるかを知らないという方もいるのではないでしょうか。ここではまず、住まいの相談窓口で相談できる内容などについて詳しくご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

相談できる内容

住まいの相談窓口とは、おもに注文住宅の建築や不動産購入に関するさまざまなことを相談できる窓口です。たとえば、注文住宅を建築する際になにからスタートすればいいかわからないという方には、家づくりの段取りや今やるべきことなどをアドバイスしてくれ、その際に生まれる疑問や不安なども相談することができます。

また、家づくりや購入で不安を感じやすいお金のことも相談できるのが住まいの相談窓口の魅力です。現在の収入や将来的なことを見越しての、住宅ローンの借り入れや返済計画についてなども提案してもらえるので、お金のさまざまな不安を解決して家づくりを進めていくことができるでしょう。

そして、窓口によっては土地探しのサポートも行っています。不動産会社とのネットワークを活用し、間取りなどの希望から必要な土地の広さや形状を見極め、最適な土地の紹介まで行ってくれるケースもあるでしょう。

住まいの相談窓口では、複数のハウスメーカーや工務店などの住宅会社と提携しており、相談内容や希望に合わせて最適な住宅会社の紹介も行ってくれます。もちろん複数の住宅会社を紹介してくれるので、比較検討しながら自分たちの求める条件を満たしてくれる住宅会社を探すことができるでしょう。

無料で相談できる理由

じつは住まいの相談窓口は、すべての相談やサービスを無料で利用することができます。ちょっとした相談から住宅会社の紹介までもちろん無料なので、費用を気にすることなく家づくりや不動産購入への不安を解消していくことができるのです。

なぜ無料で利用できるのかというと、住まいの相談窓口は提携している住宅会社から受け取る紹介料や広告費用で運営をしているからです。相談者に住宅会社の情報を提供すること、また相談者との橋渡し役となって契約をサポートすることで報酬を得ているので、相談者の費用は発生しません。

何度相談しても無料なので、納得できるまで相談することもでき、しっかりと家づくりや不動産購入に向き合うことができるでしょう。

住まいの相談窓口のメリット

住まいの相談窓口のメリットの見出し画像

住宅購入に関するさまざまなことを相談できる住まいの相談窓口ですが、利用することで相談者にはどのようなメリットがあるのでしょうか。相談するかどうか悩んでいる方もぜひチェックしてみてください。

中立の立場でアドバイスしてくれる

住まいの相談窓口を利用する大きなメリットとして、中立公正な立場でアドバイスしてくれるということが挙げられます。ご紹介したように、住まいの相談窓口はさまざまな住宅会社と提携していますが、そのどれにも所属していない第三者の立場です。

だからこそ、客観的に住宅会社の特徴やメリット・デメリットを包み隠さず紹介することができ、相談者にとって最適なアドバイスができるのです。もちろん強引な営業もなく、特定の住宅会社ばかりをすすめられることもないので、じっくりと比較しながら相談者自身の意思で住宅会社を選べます。

また窓口で対応しているスタッフは住宅業界の実績や、ファイナンシャルプランナーの資格を持っている方などが在籍していることも多く、正しい知識や情報を手に入れられるというのもメリットです。家づくりや購入で後悔しないためには、しっかりと情報を収集して納得できるまで考えることが大切なので、住まいの相談窓口はそのサポートをしてくれる場所としてとても安心感があります。

情報収集や住宅会社を探す手間が省ける

家の建築や購入で後悔しないようにするためには、家づくりについてのさまざまな情報を収集し、そのうえで自分たちの希望や理想を叶えるためになにをすればいいかを考えていく必要があります。またそのお手伝いをしてくれる住宅会社選びは、家づくりをするうえで非常に重要な作業です。

しかし、情報収集や住宅会社を自分の力だけで探すためには多くの時間や手間がかかり、また素人では収集しきれない情報もたくさんあります。とくに住宅会社については、一社ごとに相談に訪れて相談しないとわからない部分も多いので、気になる会社すべてを巡るのは根気のいる作業となるでしょう。

その点、住まいの相談窓口では家づくりや不動産購入への希望や理想をヒアリングし、その内容に沿って必要な情報提供を行い、マッチする住宅会社を紹介してくれます。住宅会社についても詳しく教えてくれるので、自分で住宅会社を巡る手間なく幅広い情報を得ることができるでしょう。

しっかりと情報収集をしないまま家づくりや住宅会社選びを進めてしまうと後悔することもあるので、住まいの相談窓口で必要な情報を効率よく手に入れて後悔のない家づくりを行ってください。

お断り代行をしてくれる

住まいの相談窓口で紹介された住宅会社のなかに気になる住宅会社があれば、その会社の担当者と直接面談を行うことになります。そしてその面談の日程調整についても、すべて住まいの相談窓口が行ってくれます。

また面談した結果、条件などが合わずお断りしたいというケースも出てくるはずです。そういった場合自分ではなかなか断りづらいと感じてしまうかもしれませんが、お断りについても住まいの相談窓口が代行してくれるので安心です。

家づくりについては実際に住宅会社と話してみないとわからないこともたくさんありますが、断りづらさから、なかなか相談に行けないという方も多いのではないでしょうか。住まいの相談窓口はそのような精神的な部分もカバーしてくれるので、より気軽に住宅会社について知ることができ、自分たちにとってよりよい条件で家づくりを行ってくれる住宅会社を見つけられるのです。

住まいの相談窓口のデメリット

住まいの相談窓口のデメリットの見出し画像

住まいの相談窓口を利用するメリットはたくさんありますが、反対にデメリットに感じてしまうような部分もあります。利用したことを後悔しないようにするためにも、デメリットについてもしっかりと把握しておきましょう。

相談できない内容もある

住まいの相談窓口で相談できるのは、基本的に新築一戸建ての建築や購入についてです。中古住宅やマンション購入についてはサポートしていない窓口も多いので、新築住宅以外を希望する場合は、対応している窓口を選ぶか不動産会社などに相談しましょう。

また住まいの相談窓口で紹介できる住宅会社は、その窓口と提携している会社のみです。もちろん多くの住宅会社と提携していますが、希望している住宅会社がある場合は、その会社と提携しているかを確認したうえで相談するのがおすすめです。

家づくりをすすめられない場合もある

住まいの相談窓口は現在の収入やライフプランなどのさまざまな情報をヒアリングしたうえで、最適なアドバイスを行っている窓口です。長く支払いが続く家づくりだからこそ、将来的にも不安を感じにくい無理のない返済プランを提案しています。

そのため経済状況などによっては、家づくりや住宅購入をすすめられない場合もあるということは理解しておきましょう。住まいの相談窓口の相談員はプロの目線から、今家を購入するべきかを冷静に判断しアドバイスを行っています。購入によって生活が苦しくなってしまうことが考えられるなど、家族にとって不利な状況になる場合は、相談者にとっては厳しいアドバイスをされるケースもあります。

しかし素人では気づかないことを気づかせてくれる場でもあるので、ぜひ参考にしながら家づくりについて冷静に考えてみるのがおすすめです。

住まいの相談窓口の注意点

住まいの相談窓口の注意点の見出し画像

住まいの相談窓口は、家づくりや住宅購入をするうえでとてもメリットの多い場所ですが、利用する前に知っておいた方がいい注意点があります。よりスムーズにマイホームを手に入れるためにも、ご紹介する内容をチェックしてみてください。

家づくりに対する希望や条件を決めておく

住まいの相談窓口では住宅に関するさまざまな情報やアドバイスを得られますが、より的確なアドバイスをもらうためには、あらかじめ家づくりに対する希望や条件を決めておくことが大切です。希望や条件がある程度決まっていないと、相談員も汎用的なアドバイスしかできず、思ったような情報を得られない可能性があるからです。

たとえば家にかけられる費用や希望する場所、家の広さなどは決めておいた方がいいでしょう。ほかにも住宅の雰囲気や設備など、こだわりがある場合はそれらも決めてから相談すると、よりスムーズに進めていくことができるはずです。

家族全員で話し合ってから相談する

とくに注文住宅についての相談をする場合は、事前に家族で話し合ったうえで相談することも重要なポイントと言えます。家族に相談せずに話を進めてしまうと、あとから家族内で揉めたり、最悪の場合計画自体が破綻してしまったりする可能性があるからです。

住宅の購入は大きな金額が必要になり、何十年と支払いが続いていくものです。ライフプランや収入の状況などさまざまな条件をクリアして初めて購入に踏み切るべきものでもあるので、生活を共にしている家族全員が納得した状態で相談することをおすすめします。

相談窓口のことを調べておく

住まいの相談窓口は数多くあるため、それぞれ在籍しているスタッフの特徴や店舗の雰囲気、相談できる範囲などが異なります。そのため事前に相談窓口の公式サイトをチェックするなど、窓口について調べたうえで利用するのがおすすめです。

目的に合ったサービスを提供している窓口でないと、的確なアドバイスが受けられる時間を無駄にしてしまう可能性があるでしょう。無料で利用できる場所であることから、費用的な不安や心配はありませんが、自分の時間を有効に活用するためにも自分に合う住まいの相談窓口を選ぶことが大切です。住まいの相談窓口の詳しい選び方は、最後に解説していきます。

                   

「住まいの相談窓口を選ぶ際に重視する点はなんですか?」WEBアンケートで調査!

ここまで、住まいの相談窓口についてメリット・デメリットなどさまざまなことを解説してきましたが、いざ住まいの相談窓口を選ぼうというとき、どのような点を重視したほうがよいのでしょうか。当サイトではWEBアンケートによって調査を行ったので、参考にしてみてください。

住まいの相談窓口を選ぶ際、どのような点を重視しますか?のアンケート画像

第1位は「相談員の質」でした。こちらの話を細かい部分までしっかり聞いてくれるような相談員が在籍している窓口は非常におすすめです。

質が高い相談員がいる窓口であれば、家づくりについてなにも知らないとしても、理想通りの住まいづくりが行えるようになることでしょう。窓口選びでは気を付けなければいけないことがたくさんありますが、まずは相談員の質に注目するようにしてみてください。

第2位は「相談できる内容」でした。家づくりに関して一部のことしか相談できない場合、分からないことについてまた別のところに相談しなければいけませんが、総合的に相談できるところならその手間もなくなります。

優れた住まいの相談窓口は、会社選びはもちろん、資金計画や土地選びといったことまで相談できるようになっています。どういったことを相談できるのかという部分も、必ず見ておく必要があります。

第3位は「相談方法」でした。対面や電話で相談できるようになっている窓口は多いですが、中にはLINEやWEBで相談できるところも存在します。あまり時間を取れない人などは、そうしたタイプの窓口を選ぶとよいでしょう。

「提携する住宅会社」も同じく3位でした。提携している会社によって提案してもらえる内容も違ってくるので、余裕があれば提携する住宅会社も確認しておくと安心です。

以上がアンケートの結果となります。続いては、住まいの相談窓口の選び方をより詳細にわたって解説していきます。

住まいの相談窓口の選び方

住まいの相談窓口の選び方の見出し画像

東京都港区にも多くの住まいの相談窓口があるため、どの窓口に相談するべきかわからないという方もいるでしょう。そんな方のために、自分にぴったりの住まいの相談窓口を選ぶためにチェックしたいポイントをご紹介します。

どんな相談方法があるか

住まいの相談窓口は、相談者が店舗に訪れて対面で相談するスタイルが基本ですが、最近ではさまざまな相談方法を提供している住まいの相談窓口があります。たとえばじっくりと相談したい方や窓口まで訪れる時間があまり取れない方は、WEB相談ができる窓口がおすすめです。

文章を考えるのが苦手な方や、すぐに不安や疑問を解消したいという方は電話相談のある窓口がいいでしょう。またより気軽に相談したい方、画像でもやり取りがしたいという方にはLINE相談ができる窓口がおすすめです。

そしてこのような相談方法すべてに対応しており、臨機応変に相談方法を変えられる窓口であればより便利でしょう。家づくりはじっくりと時間をかけて行っていくものでもあるので、負担やストレスを感じにくい方法で相談できる窓口を選んでみてください。

どんな住宅会社を紹介してくれるのか

住まいの相談窓口で住宅会社の紹介をしてもらう場合は、どのような住宅会社を紹介しているのかも事前に確認しておきましょう。ただ単純に提携している数が多く、どんな住宅会社でも紹介できるというのが必ずしもいいわけではありません。

紹介してもらった住宅会社から信用できない対応をされたり、不安になる要素があったりしては安心して家づくりを進めていくことができないからです。そしてそういったトラブルを防ぐためには、実績が豊富で最後までしっかりと責任を持って家づくりをしてくれる、信頼性の高い住宅会社を選ぶ必要があります。

ただし住宅会社の情報だけでは実際の対応などは判断することが難しいため、そもそも提携する会社をきちんと厳選している住まいの相談窓口に相談することが大切なのです。たとえば地盤保証や完成保証を完備していることなど、独自の基準を設けており、その基準を満たしている会社のみを紹介している住まいの相談窓口であれば、不安を感じることはないでしょう。

どんな相談員が対応してくれるのか

住まいの相談窓口で対応してくれる相談員の質にも注目しましょう。どのような窓口でも基本的に住宅についての知識を持つ相談員が相談に乗ってくれますが、その経験や知識は相談員によって異なる部分でもあります。

なかにはあまり経験がなく、また知識も少ないため、的確なアドバイスができない相談員も存在しています。そのような相談員のいる住まいの相談窓口では、思ったような情報を得られず、無駄な時間を過ごしてしまうことになってしまうでしょう。

相談員はできるだけ業界の経験が長く、プロとしてさまざまな家族や家づくりに関わってきた人であれば安心です。そのような相談員が在籍している住まいの相談窓口なら、家族の理想や希望を叶えられる家づくりを進めていくことができるはずです。

住まいの相談窓口を利用して、後悔のない家づくりをしよう!

家づくりや住宅購入は一生に一度という方も多く、また支払いが長く続いていくものでもあるので、しっかりと計画を立てて後悔しないよう慎重に進めていく必要があります。そのためには多くの情報や知識が必要であり、希望を叶えてくれる住宅会社と出会うことが大切です。

そして、それらをサポートしてくれる住まいの相談窓口を上手に活用していくことが、納得できる家づくりに繋がるでしょう。東京都港区にも多くの住まいの相談窓口がありますが、まずは気になる住まいの相談窓口の公式サイトをチェックし、自分に合いそうな窓口に相談してみてください。そして家づくりの不安や疑問を解消しながら理想のマイホームを手に入れましょう。

有料級のコンサルティングを無料で受けられる!住宅購入の前に第三者の専門家のアドバイスを受けられる
住まいの相談窓口とは?

住宅を購入した方の中には、何らかの後悔や不満を感じている方も少なくありません。慎重に決めたはずなのにこのようなことになってしまうのはさまざまな要因がありますが、素人の知識だけで決めてしまったり、始めから住宅会社を絞りすぎて幅広い意見を取り入れなかったりということが考えられます。後悔しない住宅購入をするためには、住宅についての知識が豊富な第三者に相談し、冷静な判断やアドバイスをしてもらうことが大切です。

業界20年以上の専門家が対応! 家づくりコンシェルジュの魅力とは?

【東京都港区】住まいの相談窓口比較表

イメージ






サービス名家づくりコンシェルジュスーモカウンターLIFULL HOME'S 住まいの窓口タウンライフ家づくり家づくりのとびら注文住宅の相談窓口ハウジングカウンター
特徴業界20年以上のプロが相談に乗ってくれる会社や社員の雰囲気まで教えてもらえる200社以上の中から最適な会社を紹介3分で手軽に計画書の作成を依頼できる短い時間で疑問を解消できる豊富な実績を持っているスタッフが全員現役の住宅専門家となっている
相談方法対面、WEB、電話、LINE対面、WEB、電話対面、WEBWEBWEB対面対面
店舗へのアクセス住所:東京都港区麻布十番1-3-1 アポリアビル5F
アクセス:都営大江戸線「麻布十番駅」から徒歩1分
【品川店】
住所:東京都港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル 5階
アクセス:JR「品川」駅中央改札口より徒歩3分
【品川サテライト店】
住所:東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪 WEST 2F WIRED CAFE Dining Lounge店内
アクセス:品川駅 高輪口 徒歩1分
住所:記載なし
アクセス:記載なし
住所:記載なし
アクセス:記載なし
【東京駅前店】
住所:東京都港区東京都中央区日本橋3-3-5 NS日本橋3F
アクセス:東京駅から徒歩5分
記載なし
会社情報会社名:ネクスト・アイズ株式会社
本社:東京都港区麻布十番1-3-1 アポリアビル5F
会社名:株式会社リクルート
本社:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
会社名:株式会社LIFFUL
本社:東京都千代田区麹町1-4-4
会社名:タウンライフ株式会社
本社:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー40階
会社名:株式会社NTTデータ・スマートソーシング
本社:東京都江東区豊洲3-3-9 豊洲センタービルアネックス4F
会社名:株式会社あおぞらカンパニー
本社:大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル3階
会社名:日本ビルダーズ 株式会社SHG
本社:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1 JPタワー名古屋21F
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

東京都港区の住環境と注文住宅を建てる際の費用相場について

東京都港区の住みやすさや費用相場とは?

東京都港区は、憧れの街でもあります。そんな東京都港区に家を建てる際、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。

2023年の住みたい自治体ランキングでは、港区が1位でした。港区の住環境や、家を建てるときに必要な費用相場について、詳しく解説しています。

港区の情報

東京都港区は、23区の中心部にあり、区の一部が東京湾に面しています。港区の面積は20.37㎡で、2023年9月時点での人口は約26万5,000人です。

東京23区の中でも、人口密度の高い地域です。六本木や台場、麻布十番などの人気スポットが多くあります。

また、ビジネス街でも有名な新橋もあり、洗練されたイメージのある地域です。歴史を感じる文化財や近代的なものまであり、魅力的です。

港区の治安や住環境

都心の中心部でありながら、閑静な住宅街もあります。港区は、ブランドのショップが多く集まる高級エリアとしても知られています。

近年では人口も増えており、人気が出てきている地域です。港区の治安は、よいところとよくないところがあります。

六本木や赤坂は犯罪件数が少なくないため、治安がよいとは言えません。しかし、閑静な住宅街である青山などは、比較的落ち着いており、安心して住めます。

治安がよい地域では、定期的にパトロールがおこなわれています。港区は小学校や中学校など、教育機関が多いことも人気の理由です。

芝公園など自然で緑を感じられるスポットもあり、子育てもしやすいと評判です。日常の買い物も便利で、ミッドタウンや六本木ヒルズなどのショッピングセンターが充実しています。

24時間営業しているスーパーもあるため、買い物には困りません。子育て世代が多く住んでいるため、若い夫婦も多いです。

そして港区は交通アクセスも優れており、JR山手線や東京メトロ丸の内線など、17路線が通っています。電車だけではなく、バスも多く運行しているため、移動しやすいです。

港区内には33駅があり、利用者の多いターミナル駅も存在します。電車やバスが充実しているので、通勤・通学しやすいエリアです。

新幹線や飛行機も利用しやすい位置にあるため、出張や旅行も行きやすいです。飲食店は安価なところから、高級店まであり、プライベートでも仕事でも利用できます。

東京タワーにも徒歩でいける地域もあり、散歩をして気分転換にもよいでしょう。

港区で家を建てるときの費用相場

港区の治安や住環境を見て、住みたいと思った方もいるでしょう。そこで気になるのが、家を建てたときの費用相場です。

港区の新築一戸建ては、平均1億4,393万円です。全国平均が3,719万円なので、港区がいかに高級住宅街かがわかります。

しかし、同じ港区でも最寄りの駅によって、平均価格は異なります。たとえば、田町駅だと9,334万円〜1億1,408万円が相場です。

一方で六本木一丁目駅は、1億6,643万円〜2億341万円が相場となり、大きく差があります。続いて、港区の土地単価を紹介します。

2023年の土地単価は、約1,360万円です。土地単価もエリアによって、大きく異なります。

また、市場状況によっても変化する可能性があるため、事前に確認しておくことが大切です。一般的に一戸建てを建てるときは、20〜30坪必要です。

そのため、港区の中でも高級住宅街となる白金エリアでは、1億1,800万円〜1億7,700万円ほどかかることが予想できます。一方で建築費は、全国と首都圏で大きな差はありません。

建築費は、建設を依頼する会社によって異なり、追加するオプション次第で増減します。港区で注文住宅を建てる場合、トータルコストで1億8,000万円ほどかかります。

先述したように、港区でもエリアによって価格が変動するため、慎重に考えましょう。

港区に家を建てるために必要な年収とは

港区に注文住宅を建てるためには、1億円以上の費用がかかることがわかりました。では、その価格の家を建てるためには、どれくらいの年収があればよいのでしょうか。

住宅の建築費を見て、自分の年収で大丈夫なのか不安に思う方も多いです。それぞれのライフスタイルや貯蓄額によっても異なりますが、1住宅購入の目安になるのが年収倍率です。

購入価格が年収の何倍になるのかを表した数値で、購入金額÷年収で計算できます。2022年度のフラット35調査では、平均年収倍率が6.9倍という結果が出ています。

港区で注文住宅を建てる際にかかるトータルコストと、平均年収倍率で割ると約2,600万年という結果です。つまり、1港区で注文住宅を建てるためには、2,600万円の年収が必要です。

ただし、実際は住宅ローンを使用するため、必ず必要というわけではありません。年収倍率の10倍ほどであれば、住宅ローンが組める可能性があります。

もし、予算オーバーしてしまった場合、不動産会社に相談すれば、値引きをしてくれるケースもあります。年収が足らないからと諦めずに、一度相談してみましょう。

年収は問題なくても、貯蓄が少なく不安に思う方もいます。年収は目標金額に達成していても、貯蓄がないと不安です。

新築一戸建てを購入する際、3〜10%の初期費用が発生します。そのため、ある程度貯蓄がないと、初期費用が支払えず、家が建てられません。

注文住宅を建てると決めたときから、コツコツ貯金を始めるとよいでしょう。

知ってお得な家を建てる時の補助金

住宅を建てる際、もらえる補助金があれば利用した方がお得です。住宅購入は大きな買い物になるため、少しでも補助金が出ると助かります。

もらえる補助金制度を把握し、建築費の負担が減らせるよう、参考にしてください。

こどもエコすまい支援事業

新築住宅を購入する子育て世帯や、若い夫婦世帯などが対象になる補助金制度です。補助金を受け取るには、もちろん条件があります。

ZEHレベルが高く、省エネ性のある住宅を購入する子育て世帯または若い夫婦世帯であることが条件です。子育て世帯では、18歳未満の子どもが対象になります。

若い夫婦世帯というのは、申請時にどちらかが39歳以下であることが条件です。新築住宅であれば、最大100万円の補助金が受け取れます。

こどもエコすまい支援事業への交付申請は、ハウスメーカーや事業者が行います。この補助金を受けるためには、事前にスケジュールを立てておくことが大切です。

スケジュールを立て、やるべきことをリストアップしておくとよいでしょう。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス実証事業

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス実証事業は、ZEHのほかにZEH+や次世代HEMSなど、高性能住宅のみ支給対象になります。そのほかにも条件があり、全て満たしていないと受け取れません。

建築する会社は、ZEHビルダーもしくはプランナーとして登録されている施工会社が対象です。これらに当てはまる施工会社が新築した場合のみ、この補助金が受け取れます。

また、導入する設備によっては、補助金が増額されます。たとえば、蓄電システムを導入した場合、補助金の額は2万円アップします。

この補助金制度では、最大112万円の補助金が受け取り可能です。また、上限に達した場合、応募を締め切るため、必ず受け取れるわけではありません。

補助金制度を利用したい場合、事前に申し込み状況を確認しておくことをおすすめします。

地域型住宅グリーン化事業

高い省エネ性や、耐久性のある木造住宅の購入が対象の補助金です。補助金の申請や受け取りは購入者ではなく、施工会社が行います。

ZEH水準未満の住宅や、ZEH水準を満たしていても耐震等級が1の住宅は対象外です。長寿命型やゼロ・エネルギー住宅型など、条件に合った住宅を建てる必要があります。

対象となる住宅のタイプによって、受け取れる補助金の額が異なります。新築の建築完了報告のあと、2〜6ヶ月後に施工会社へ入金され、購入者が受け取る流れです。

建築完了報告をする時期が決まっているため、それに合わせて竣工や引き渡しを行う必要があります。こちらの補助金制度を利用する場合は、前もってスケジュールを立て、間に合わせることが大切です。

よくあるご質問とその回答

  • まだ家づくりの計画が具体的でなくても相談できる?
  • はい。住まいの相談窓口は、「家づくりについて何から始めればよいか分からない」という方におすすめのサービスです。
  • 住宅会社選び以外の相談もできる?
  • はい。最適な住宅会社の紹介以外にも、資金計画や土地探しなどの相談ができる窓口が多くなっています。
  • どうして無料で相談できるの?
  • 住まいの相談窓口のサービスは、住宅会社からの紹介料・広告料・手数料などによって運営されているからです。
  • 紹介された住宅会社と契約しないといけないの?
  • いいえ。紹介された住宅会社へのお断り代行までお任せできる窓口が多くなっています。
  • どんな人が相談に対応してくれるの?
  • 窓口によって異なりますが、有資格者や住宅業界での経験が豊富な専門家など、家づくりに精通したプロのアドバイザーが対応してくれます。

【その他】東京都港区の住まいの相談窓口

  • MEGULIE(メグリエ)
    会社名合同会社FIRE
    住所埼玉県さいたま市大宮区桜木町2−3 マルイ7階
  • FP住宅相談パートナーズ
    会社名FP住宅相談パートナーズ
    住所東京都西東京市北町2-6-10
    TEL080-1987-2441
  • 住まいと暮らしのコンシェルジュ
    会社名東急株式会社
    住所東京都渋谷区南平台町5-6
    TEL03-3477-0109
  • 家づくり学校
    会社名株式会社KG情報
    キャリアサポートセンター岡山市北区平田170-108
    グループ会社株式会社ディー・ウォーク・クリエイション
    東京住所東京都千代田区神田須田町1-18 第3神田セントラルビル6F
  • ザ・ハウス
    会社名株式会社ザ・ハウス
    住所東京都渋谷区広尾5-21-2 長谷部第2ビル7F
    TEL0120-18-2215
  • おうちの買い方相談室
    会社名GOEN株式会社
    住所東京都中央区銀座8丁目19番18号 第三東栄ビル 801号室
    TEL03-6264-0582
  • おうちの相談カウンター
    会社名株式会社ジェイランド
    住所東京都目黒区鷹番3-6-3 ケンジントン第一ビル 2階
    TEL03-5724-3061
  • オウチーノ相談窓口
    会社名株式会社くふう住まい
    住所東京都港区三田1丁目4-28 三田国際ビル
  • SUVACO(スバコ)
    会社名SUVACO株式会社
    住所東京都港区元赤坂1-4-21 赤坂パレスビル1F
  • sumuzu 注文住宅
    会社名株式会社ランディックス
    住所東京都目黒区下目黒1丁目2-14 Landix目黒ビル
    TEL03-6417-4774
  • auka
    会社名ギバーテイクオール株式会社
    住所東京都港区麻布十番1-5-26 ストーク麻布十番3階
    TEL10:00~20:00 年中無休(年末年始を除く)

【東京都港区】おすすめの住宅メーカー

  • ネイチャー・デコール
    社名株式会社 ネイチャー・デコール
    住所東京都港区南青山三丁目3番3号 リビエラ南青山ビルA館1階
    TEL03-5050-4227
  • アーネストアーキテクツ株式会社
    社名アーネストアーキテクツ株式会社
    住所東京都港区芝5-5-1 三田ビル
    TEL0120-332-363
  • 山岡嘉彌デザイン事務所
    会社名一級建築士事務所 山岡嘉彌デザイン事務所
    住所東京都港区東麻布 3-10-3-4F
    TEL03-3588-0951
  • ジブンハウス
    会社名JIBUN HAUS.株式会社
    住所東京都港区西麻布2-20-16
    TEL03-5774-6660
  • すまいーだ(飯田グループホールディングス)
    会社名飯田グループホールディングス株式会社
    住所東京都武蔵野市西久保一丁目2番11号
  • アキュラホーム
    会社名株式会社AQ Group
    住所東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビルディング34F
    TEL03-6302-5001
  • アイフルホーム
    会社名株式会社LIXIL住宅研究所
    カンパニー名アイフルホームカンパニー
    住所東京都品川区西品川1-1-1 大崎ガーデンタワー
    TEL0120-126-406
  • 相川スリーエフ
    会社名株式会社 相川スリーエフ
    住所千葉県船橋市湊町3-7-8
    世田谷成城ギャラリー東京都世田谷区成城3-21-8
    TEL03-6324-3733
  • 株式会社LifeGate
    会社名株式会社LifeGate
    住所東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビル4階
    TEL0120-51-3330
  • タマホーム
    会社名タマホーム株式会社
    住所東京都港区高輪3丁目22番9号 タマホーム本社ビル
    TEL03-6408-1200
  • クレバリーホーム
    会社名ou2(オーツー)株式会社
    住所東京都江東区富岡1-5-5 NsB 6階
    TEL0120-214-202
  • オープンハウス
    会社名株式会社オープンハウス
    住所渋谷区渋谷一丁目13番9号
    TEL03-6213-0775
  • アイ工務店
    会社名株式会社アイ工務店
    住所大阪市中央区心斎橋筋1-9-17エトワール心斎橋9F
    TEL06-6227-8288
  • アイディホーム
    会社名アイディホーム株式会社
    住所東京都新宿区高田馬場3丁目46番25号
    TEL03-5337-6988
  • YAZAWALUMBER
    会社名株式会社 YAZAWA LUMBER
    住所東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 10F
    TEL0120-970-170
【PR】業界20年以上の専門家によるコンサルティング